ワキガだから冬でも脇汗をかくの?汗腺の役割を知ってワキガかどうかチェックしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ワキガだから冬でも脇汗をかくの?汗腺の役割を知ってワキガかどうかチェックしよう!

冬でも脇汗をかく人は多汗症かも?汗腺の役割ってどんなもの?

健康な人でも、気温や湿度が高い夏場は体温調節のために大汗をかくことがあります。しかし、ワキガと併発しやすい多汗症の場合には、気温や湿度に関係なく冬にも大汗をかいてしまう人が多いです。冬に大汗をかくのは多汗症のせいなのか、それともワキガも関係しているのかという疑問にお答えします。

エクリン腺とアポクリン腺の違いを知ろう

汗を分泌する汗腺はエクリン腺とアポクリン腺の2種類です。アポクリン汗腺はたんぱく質や皮脂など養分をたっぷり含んだ汗腺で、べたべたと粘り気のある汗が特徴です。一方で、エクリン腺は体温調節のために大汗を分泌する汗腺で、サラサラとした水のような汗が特徴です。ワキガの臭いの元になるのはアポクリン汗腺。ほとんどが水分のエクリン汗腺から出た汗は、直接はワキガに作用することはありません。

多汗症で悩んでいる人に関係しているのは、エクリン腺。この部分が、大汗を分泌するエクリン汗腺の制御が何らかの原因で聞かなくなってしまう可能性があります。つまり、ワキガと多汗症の原因は、それぞれ別の汗腺が関わっているということです。

冬でも脇汗をかくなら多汗症の可能性あり!

エクリン線は本来体温調節のために汗を分泌する汗腺です。気温が低い冬(暖房などで熱い場合は別として)に、他の季節同様にだらだらと大汗をかいているようならば、自然な生理作用で汗が出ていない可能性があります。エクリン腺が制御不能になっている状態、つまり多汗症である可能性が高いといえるでしょう。

脇汗を抑える方法はある?

脇汗を止めるための手術や治療方法はいろいろありますが、まずは自分で出来る方法から試してみてはいかがでしょうか。一番簡単でお金がかからない方法が、手のツボを刺激することです。「合谷」は、汗かきや多汗症にも効く万能のツボで知られています。手の甲の親指と人差し指の骨が合流する部分から、やや人差し指寄りにあるくぼんだ部分を5秒ほど押してみましょう。

ツボ押しと同時に、汗そのものの分泌量を抑える制汗作用のあるデオドラント製品を使うのもオススメです。スプレータイプやジェルタイプは汗で流れてしまいやすいので、テクスチャーのしっかりしたクリームタイプがオススメです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す