ワキガの臭いはどう防ぐ?全身牛乳石鹸で洗うのはアリ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ワキガの臭いはどう防ぐ?全身牛乳石鹸で洗うのはアリ?

牛乳石鹸ってワキガの臭い対策にどうなの?どんな石鹸を選べばいいの?

青箱の定番と、しっとりが魅力の赤箱牛乳石鹸。創業当時から国内の工場で作り続けて100年という歴史がある牛乳石鹸は、親の世代から使っているという人も多いのではないでしょうか。今回は、親しみあるブランドの牛乳石鹸がワキガ臭予防に効果アリなのかどうかをご紹介します。

全身洗える牛乳石鹸♪ワキガ対策にアリ?ナシ?

全身洗える優しさが魅力の牛乳石鹸ですが、特にワキガ体質に効果があるということはないようです。もともと、ワキガの臭い対策用に開発されているものではありませんので、公式HPにもワキガ臭に関する記述は一切ありません。実際に使用した人の口コミも、牛乳石鹸がワキガに効いたという人は少数派。

牛乳石鹸と同じ会社から販売されているボディソープの「クーリア」の愛用者が多いようですが、こちらの方がワキガ臭に対しては評価が高いようです。こちらもワキガ臭用に作られているものではないのですが、固形の牛乳石鹸よりも泡立ちがいいので、臭いをしっかり落とすという観点ではオススメです。

臭い対策したいならこの石鹸

牛乳石鹸はワキガ臭を抑えるというよりも、家族全員で安心して使えることをコンセプトにしているものです。ワキガ臭を石鹸でケアしたいと思うのなら、ワキガ専用に開発された石鹸を使いましょう!

石鹸選びのポイントになるのは、皮脂の分泌を抑えること、皮膚表面の細菌を抑えることです。皮脂の過剰な分泌を抑えるためには、腋の下に潤いが必要。保湿成分が配合された石鹸を選ぶといいでしょう。また、ワキガ用石鹸のほとんどは殺菌成分が入っているものなので特に心配はいらないでしょう。皮膚が敏感だという人は、殺菌成分が強すぎないものや、皮膚への刺激が穏やかなタイプを選ぶと安心です。

お風呂上り後のケアも忘れずに!

ワキガ用の石鹸で余分な皮脂を抑えること、最近の繁殖を抑えることももちろん大切ですが、お風呂上りのケアをプラスすればさらに臭い対策効果が高まります。アポクリン汗腺からの駅の分泌を抑えてくれるような、制汗作用のあるワキガ用クリームなどを塗りこんでおけば、朝までワキガ臭を抑えることができますよ。ワキガ臭は発生してから消そうと思うより、臭いを予防するのが一番です。お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す